お散歩道で発見! 1

これは、2週間ほど前の写真ですが
いつもの散歩道です。
散歩道1
こばこさん、今日はこっちから行くの?
散歩道2
このコース、おおよそ1.5㎞。
朝行くコースです。
この木の、根元の分かれ目に注目!
蜂の巣の木1
ミツバチの天然巣になっていたんですね~。
もう、10年近く通っていたのに気づかないなんて、私はなんて鈍感なんでしょうね~。
ぶんぶんぶん、ハチとぶが・・・♪  って長女が小さい頃歌っていましたっけ。
いくら言っても直らなかった、ハチ と ぶ が (^^;)
ミツバチ1
花粉を持って入っていくハチさん・・・
ミツバチ2
中で、水しぶきのように光っているのは密かな・・・( ´艸`)
それにしても、忙しそうに出たり入ったり。
日本ミツバチだったらいいなぁ~
散歩道5
ここからは、狭いけれど大好きな道・・・
散歩道3
子どもの頃、この手押しの一輪車が欲しかった・・・
今でも欲しい・・・ってか?  えっ、何に使うの?
散歩道4
こんなに田舎道だけど、この先300mくらいで電車の駅と国道が走っています。
静かだけれど、とても便利。
そして開発されない国定公園の麓!
kobako167.jpg
どう、こばこさんは気に入ってる?
母はここで、生涯犬に囲まれて過ごすのだよ~ん。
いいだろ~。

コメント

  1. のり より:

    こんばんは。
    この自然巣、日本ミツバチですよ。
    春に分蜂して入ったのかもしれません。
    2~3年前からあったのあもしれません。
    なんかねえ、巣の入り口が広いのが気になるわ。
    オオスズメバチに狙われなきゃいいけど・・。
    また、何も知らない人たちによって、殺虫剤でシュ~ってやられないかも心配・・。
    今日本ミツバチが激減しているので、蜂たちがいなかったら美味しい果物も実も生らなくなる。
    大きな目で見守ってやって欲しいものです。

  2. のりりん より:

     こんばんは (^◇^)
     ぴーちゃんさんは良い所にお住まいですね~。
    ちゃんと綺麗に外構もされてて道幅も程良く、周りも素敵なお家が建っていて。
     坂道が良い感じです。
    しかも、開発されていない場所も有って。
    すがすがしい気分になりますね。
    人気の有る地域なのでは?
     一輪車に目が行く想い出。
     ふふふふふ・・・。
    私、子どもの頃一輪車に妹や弟や友達やいとこを変わり番こに乗せては走らせました。
     乗るより乗せて走る方が好きでしたね。
    トラックの荷台に乗ったことありますか?
    昔は荷台に乗っても特に平気でしたよ。
    今では違反ですけど。
    あれ?昔もかな?
     懐かしいなあ~。
     

  3. shibshiba より:

    こんばんは(*^o^*)
    私の実家は自営の建築関係なので
    小さい頃から一輪車押して遊んでましたよ(*^o^*)
    父が塗ったばかりのコンクリの上を
    当時いた柴ちゃんが歩いてしまい
    我が家の裏口あたりは
    犬の足跡がついた床になってました(*´∀`*)

  4. ぴーちゃん より:

    のりさんへ
    日本ミツバチだったんですね~
    なんと、光栄な!
    イノシシが良く出没する所で、最近この木の直近はずっと避けていたので、全く気がつかなかったんです。
    以前、のりさんが家の庭のミツバチの記事で、「近くに巣があるかも」とコメントをくださっていたのを思い出し、これで納得しました。
    ここは我が家からは、直線距離なら70~80m位の所です。
    殺虫剤でシュッは大丈夫かも知れませんが、オオスズメバチはわかりません・・・
    花や果樹、竹藪や雑木林が側にあるので、被害に遭わなければ良いですね。
    黄色オオスズメバチもキイロスズメバチも良く飛んでいますから。
    私に何かできることがあれば良いのですが・・・

  5. ぴーちゃん より:

    のりりんさんへ
    我が家はこんなに立派じゃ有りませんよ~
    この裏?表?の通りで、同じく静かで便利の良い所だけは同じですが、もっと貧乏臭いですよ(^^;)
    誤解を招かせてすみません(汗)
    一輪車、懐かしいでしょ~
    押す側だったんですね、私は乗る方でした。
    のりりんさんが、かわゆい頃(今も)の遊びですね~。
    母の実家や、従兄弟の家にはみんな一輪車があるのに我が家には無くて・・・
    とても羨ましかったです。
    親に欲しいと言ったら、何を運ぶのかと聞かれ、ボツに・・・
    一輪車に乗るような小さな頃は、街の中に住んでいて、おまけに一人っ子なものですから、親戚に行くと田んぼや畑や川で大勢で遊ぶことが、とても新鮮でした。
    なので今は、子だくさんで自然のあるところに住んでいます。
    トラックの荷台は、小学校の低学年の時、引っ越しの手伝いに連れて行かれたときに乗せてもらっただけですよ~。
    興奮してドキドキしたことを覚えています(≧∀≦)
    今では、秋祭りの時くらいしか人の乗っているのを見かけませんね~
    道路交通法が有るから、当たり前ですか・・・
    色々と良い時代でしたね~(^^)

  6. ぴーちゃん より:

    shibshibaさんへ
    一輪車、お宅にあったのですね!
    羨ましい限りです~)^o^(
    昔は大人が使っているもので遊びましたが、最近では子供用の小さいのもあって、それ、良いな~と思います。
    今でも欲しいのですが、かといって用途と言えば、リサイクルごみの新聞を運ぶくらいしか無いかな・・・
    何か理由を付けて、そのうちゲットです。
    犬の足跡付のコンクリート!
    なんと羨ましい・・・
    これこそ、お金で買えない先代犬の、愛しい思い出ですね(^’^)
    いつまでも、家族に覚えてもらえるなんて、幸せなワンコですね。

  7. ぴーちゃん より:

    のりさんへ
    黄色オオスズメバチ→オオスズメバチの書き間違いです。
    ごめんなさい(~_~;)