ヒーター太郎と呼ばれて

12月になってからは、深夜から明け方にかけよく冷えるので、もみちゃんは檻の中にヒーターを入れてもらいました。
最初の日は、噛みついてみたり、怪しいと思ったり、ヒーターを避けて過ごしていたのですが、そうこうしているうちに温かいことが分ったんですね~。[emoji:v-398]
動きません・・・!
もみ38
餌入れを手の下の台にしてくつろいでいる時も、足下はヒーターの上!
あくびをするのも、催促するのも、ヒーターの上です。
ヒーターから離れることなく何でもしようとします。
さすがに、餌の時くらいはと思いきや、甘かったですね~!
無理矢理座ったままで食べようとします。
写真が撮れなくて残念ですが・・・
もみ40
またまた、ヒーターに足を乗せて、餌入れを枕にして、暇つぶしに私を呼んでいます。
これって、どうなんですかね~     遺伝・・・??
とうとう、ヒーター太郎と呼ばれるようになりました。

コメント

  1. のり より:

    こんにちは。
    ええ!もみちゃんはオスだったの?
    「ヒーター太郎」って・・。
    アタシャてっきりメスだとばっかり思っていましたよ。
    そうだったのね・・。
    あらら・・。
    ヒーター、うちでは使った事がないですよ。
    子犬にも大人の犬にも・・。
    玄関は暖房もなく寒いですが、毛布を入れてそれでオシマイ。
    もみちゃん、幸せだね。

  2. まんのう荘 より:

    本日、USBが届きました。あけてびっくり!見てびっくり!でした。いろいろな支部展のりくやはなの写真まで入れていただき、合わせて感謝です。黒光と全展のりくの写真だと思っていましたが・・・?
    早速、ブログに使わせてもらいます。
    もみちゃん大きくなりましたね?・・・ヒーターですか?
    うちは、外で飼っていて、板の間で寝ているので、時には0度になる時もありますが、これってどうですかね?寒すぎますか?

  3. ぴーちゃん より:

    のりさんへ
    紛らわしい書き方をしてしまいごめんなさい。
    もみは、女の子です。
    なぜ太郎を付けたかと言うと、かつて子犬時代のこばこが本当に悪くてどうしょうもなかったので、別名「はこ太郎」と呼んでいました。
    その調子で、もみがヒーター大好きで、「ヒーター太郎」と言ってしまいました。
    誤解を招く言い方で、反省します。(汗)
    ヒーターは、我家がかなり甘やかし過ぎている証拠ですね・・・
    師匠にいつも、「ほいほい、甘やかして!」と叱られています。
    うちの主人はのりさんと同じ故郷ですが、寒いと言いながらいつも家の中では素足でいます。
    私は、靴下2枚重ね履きの上にスリッパです。
    自分が寒いのが苦手なので、子犬にも過保護にし過ぎていますね。
    やはりヒーター除けようかなぁ~。
    ぴーちゃんdot 2013.12.17 22:13

  4. ぴーちゃん より:

    届きましたか。遅くなり本当に申し訳ないです。
    もう少し前の写真もあったと思って、探したのですがなかなか見つかりませんでした。
    お役にたてれば幸いです。
    ヒーターは、さすがに家の中ならいらないですね~!
    朝方寒いので、つい過保護にしていました。
    師匠がブログを見たら、また大目玉ですよ・・・
    ただね、綿毛がふき過ぎないという利点はあるのですよ~!